お知らせ

HOME > お知らせ

2021.10.14

10月14日(木)「抗体カクテル療法ロナプリーブ」について、東部長の取材内容が四国放送テレビ番組「フォーカス徳島」で放送されました。

 令和3年10月14日放送の四国放送テレビ番組「フォーカス徳島」にて、東部長への取材内容が放送されました。

 東部長より、新型コロナウイルス治療薬「抗体カクテル療法 ロナプリーブ」について、当院の取り組みに関する取材概要をご紹介いただきました。以下に掲載いたしますので、是非ご一読下さい。

 

抗体カクテル療法について

 徳島県では、第4波の教訓から、第5波では週2回のCOVID-19受け入れ医療機関・行政とミーティング行い、情報交換するなかで、ロナプリーブ使用の適応や副反応、残数を把握する方法等につき、早くから情報共有をすることができました。

 当院以上に多くの軽症~中等症を受け入れてくださった医療機関で、非常に積極的にロナプリーブ投与いただきました。1例のみその後、病状悪化があったものの、手ごたえを実感していました。

 また、全ての症例で重症に至ったケースはありませんでした。

 発熱の頻度は従来報告されているよりも多く感じましたが、重篤な副反応はみられませんでした。

 当院で軽症妊娠後期の妊婦さんへ投与を行いました。やはり一過性の発熱はみられましたが母子ともに元気に退院されました。

 第6波にそなえて早期診断・早期治療の体制を強化する必要があると感じています。

                                 徳島大学病院 感染制御部 部長 東桃代

  • R3.10.14四国放送テレビ番組フォーカス徳島出演

    R3.10.14四国放送テレビ番組フォーカス徳島出演

過去のお知らせ

2021年度のお知らせ

2020年度のお知らせ

2019年度のお知らせ

2018年度のお知らせ

2017年度のお知らせ

2016年度のお知らせ

2015年度のお知らせ

2014年度のお知らせ

ページのTOPへ